FC2ブログ
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
09« 2018/10 »11

プロフィール

ヤナメガネっ子

Author:ヤナメガネっ子
■在住
大阪

■Twitter
yana_goe(ヤナっ子)

■趣味
観劇
カフェ巡り

■好きな舞台
ALTAR BOYZ
ミュージカルテニスの王子様
ROCK MUSICAL BLEACH

■好きな俳優
柳浩太郎 中心 D-BOYS
東山義久(DIAMOND☆DOGS)
テニミュキャスト(1・2代目中心)

■好きな歌手
UVERworld
Honey L Days
坂本真綾
下川みくに

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『中河内雅貴のDeep Night』#7

今回のマサの番組のゲストは義くん!ということで観ました♪
開始2分経たずに告知が入ったなと思ったら、
開始10分ぐらいが無料会員が観れる放送なんですね(>_<;)
バーみたいなところから放送でした♪

義くんの告知は『Dramatic Musical Collection 2016』、
『BOLERO 2016』の2つで、
『BOLERO 2016』の時はマサはリハの時期ですが、
大貫さんと行きたいと行っていたので、
義くんも「来いよ」と言っていたので(笑)、きっと観に来てくれると思います♪

マサは『サラ・ベルナール』と『クロスハート』を告知。
今度水夏希さんと初共演するというマサに義くんは

「そうなの!?俺はどこ行っても水さんで!」

って言ってて、「イヤじゃないよ!」って言いながら、
水さんとの共演は確かに多いですよね(笑)

10分の無料放送は告知であっという間に終わってしまったので、
しっかり1ヵ月648円の会員に入会した私ですけど、
毎月1日に更新されるので1ヵ月ではなくほぼ2日という切なさです(-v-)

用意されていたトランプを引いて、そこに書いてあるトークテーマを話すこの番組、
1つ目のテーマは【最近心掛けていること】。

マサ
「健康ですね、裸で寝ない。
 最近体調が…と思った時は早めに葛根湯を飲んだりします」


義くん
「最近俺も裸で寝ない、クーラーも(設定温度)高め。
 最近心掛けていることは、今日のことは今日で全部終わらす。
 いい歳になったので酔ってても食器、部屋を片付けてから寝る。
 今までが酷かったから(笑)
 何か1つ変えようと思って、タバコをやめるのは無理、お酒も無理、
 じゃあ生活を変えようと。
 朝起きてそのまま着替えて出て行くだけで済む、朝清々しい!」


お酒とタバコは無理だったんだ…と思いましたが(笑)、
忙しい日々の中で1つ変えるなんて簡単ではないので素晴らしいと思いました♪

そしてマサが義くんが若いと言ってくれて、義くんは

「色んな人に会って話すし、周りにいる人が年下ばっかりだし、
 歳を取ってる暇がないのかもしれない」


と言って、それにマサが

「僕たちが(若さを)吸い取られて老けていく…」

って言ったのは義くんも爆笑でした(笑)
マサは義くんの髪型も「いつもステキですよね」と言ってくれて、
今ちょっと長いぐらいなんですけど、

「萌える?」

って返したのに爆笑(笑)
マサは

「そうですね、そそられますねw」

って返してくれましたが、明日美容院を予約している義くん、
「行くのやめるわ」って笑ってました(´∀`)

次のトークテーマは【今後演じてみたい役は?】。

マサ
「時代劇やってないので、武士みたいな役をやりたいですね。
 できれば大河の方がいい」


義くん
「俺も時代劇かな」

義くんの家にある模造刀でよく2人は遊んだって言ってました♪
と言っても一方的にマサが切られたみたいですけど(笑)

時代劇=馬に乗るという話から、義くんが高校の時に馬術部に入っていて、

「3回乗ったけど怖すぎて馬が。
 松平さんCGやって!」


と、松平さんが軽々と乗りこなす馬の映像はCGだと疑う義くん(笑)
マサも

「北海道のFC旅行で1回ホワイトホースに乗りました。
 俺は怖くなかったですね」


と言って、義くんはマサの場合スタッフさんが馬を引いてるから馬術とは違う!って、
いかに怖かったかをアピールしてました(笑)

それともう1つ義くんがやりたい役は

「「僕」って言う役をやりたい。
 メガネをかけてるとか、電車男とか」


これにマサが義くんで想像して

「チョー気持ち悪い!!!」

って爆笑(笑)
でも『カルメン』では作品の中で一番底辺だった(と言ってた)ドン・ホセを演じて、
小さな花束をバシッ!ってカルメンにはじかれるシーンには、

「ちょっといいかも、(俺は)ドMかも」

って言った義くん。
あのシーンは観ている側は切なかったのに、
ちょっといいかもって思ってたんですね…(笑)

マサについては義くんは「Sだね、かなりキツイよ」って言ったんですが、
『GEM CLUB』でマサが相葉ちゃんと共演した時、
相葉ちゃんの方がマサよりちょっと先輩と聞いた義くん、
「であの態度なの!?」って衝撃を受けて、

「やってらんねえお前ら!!」

とかマサは言ってたらしくて、その話にマサも慌てふためいてました(笑)
作品のことを考えて、若手リーダーとして頑張ったそうなんですが、
「先輩には丁寧」と言ったマサに、「俺にはそんな…」と言う義くん、

「面倒見てくれる時と、面倒を見てくれない時の切り捨て方の激しさ。
 お酒飲んで寝てたら、ベッドに行かなきゃとか言わずに、
 その辺の俺の服ポイってかけたりするでしょ。
 あと早よ寝かそう思て9:1でお酒割ったりして、
 酔ってる俺でもわかるぐらいストレート。
 あれやめた方がいいですよ」


これにマサは

「早く寝てほしいなぁと思って…俺もそろそろ眠くなってきたし、
 先に寝るわけにはいかないし、先に寝たら顔に落書きされるし」


それは先に寝てほしいね、お酒も強めに作るよ、とマサに同情しました…(笑)

次のトークテーマは【夏の思い出】。
どういう流れか忘れましたが車の免許を2人共持っていないということで、
マサは「欲しいと思ってる」と言ったのに、
義くんは「そんなに思ってないでしょ」って否定(笑)
そこからどんな車が欲しいかという話になって、

マサ
「ポルシェのカイエン」

義くん
「キャンピングカー」

キャンプ好きな義くんらしすぎる回答でした(笑)

夏の思い出ですが、義くんのパパ、兄弟、東山家の男性は雨男99%だそうで、
毎年恒例だったキャンプは小さい頃はテントで寝ていたんだそうです。
川の近くにテントを立てて夜寝ていたら大雨が降って、
川が増水して、「うわぁ!」って悲鳴が聞こえたと思ったら、
義くん首元まで水に浸かってて、弟さんに関してはほぼ浮いてたとか(笑)
今日も外に出たら大雨が降ったそうです…(´∀`)
そして初演の『BOLERO』の時も

「頑張ろう!!!って思ったら台風2つ来た」

って言って、そうですよ季節外れの10月の台風…(遠い思い出)
今年は「頑張ろう!!!」って気合いを入れすぎずに、
もっとふわーっと本番を迎えて台風は回避するんだそうです(笑)

マサの夏の思い出は、

「親が公務員で昔は社宅に住んでいたんですよ。
 夏休みに駐車場でバーべキューみたいなことをやってて、
 1棟のコミュニティで。
 出店にあるような大きなクーラーボックスにビールが入っていて、
 大人が美味しそうにビールを飲んでて、それを見てイラッとして、
 ビールを取って地面に投げて、ピュー!って缶に穴が開いてビールが吹き出て、
 ビールを被った思い出があります」


公務員だったんだ!とそこにまずは驚きましたけど、
これに義くんは「つまんない、夏に何もないのか」と不満そう(笑)
マサは夏はいつも働いてるんだそうです…。

次のトークテーマは【演出家について】。
まず2人がかなりお世話になってる玉野さんについて(笑)
マサは

「他の演出家と仕事をして有り難いと思ったことがあって、
 ショーがあって、ショーは振り幅を大きくしないとダメじゃないですか。
 『ジャージー・ボーイズ』でセリフから芝居への自分の切り替えのスイッチの早さ、
 スムーズさには玉野さんのおかげだとつくづく思いましたね」


『CLUB SEVEN』を経験していると、そこは本当に身に着くというか、
急激に成長するところだと思います(>_<)

義くんは

「『CLUB SEVEN』の時にやたら俺を動かしたがる。
 「ちょっと待ってくれよ、出すぎじゃね、俺!」って言ったのに、
 「おー、しんどそうだな!」って笑ってて、
 最後に「出すぎたな!」って言われて、最後に!?
 でも他に誰かできるならやってみろという自信がついた」


玉野さんのその軽い感じは好きです(笑)
そして義くんファンは義くんの出番がたくさんあることは嬉しいんですよね…!

そして『宝塚BOYS』の演出のユミさんについて、
2人共「鍛えられた」と言っていて、
第1の関門の本読みは通常さらっとするぐらいなのに1週間やらされて、

「帰りたい!と思うぐらい追い込まれた」

と言う義くん。
マサもやられたそうで(笑)、第2の関門の立ち稽古では、
マサは2~3時間立たされたまま、

「どう思ってやってんの?そうなの?
 いや絶対思ってないよね!!!」


って追い込まれて、マサは「ちびるかと…」って言い、
義くんは「俺ちびった」って言ってました…恐ろしいですユミさん…!

マサは『スコット&ゼルダ』でまたユミさんが演出で、
その辛い記憶から

「ちゃんとやってかなきゃ!!!台本!!!」

って頑張って行ったそうなんですが、
ユミさんはそんなマサにグーサインを出してくれたそうで、

「めっちゃ嬉しかったです!!!あの頃のユミさんじゃない!!!」

って本当に嬉しそうでした♪

次のトークテーマは【忘れられない経験】。
これは「2人のにしましょう」ということで、
マサは『ALTAR BOYZ』で義くんと初めて会って、
今のこの関係になったことを

「最初に挨拶してなかったら今はないかも。
 ちゃんと挨拶してよかった」


って言ってて、本当に挨拶って大切ですね…。

義くんは初演の『ALTAR BOYZ』について、

「あの頃は自分も未熟だったし、3週間で何十曲と覚えなきゃいけなくて、
 初めましてばっかりだったし、そんな中で稽古終わりの打ち上げで酔っ払って、
 キャストとスタッフがひともんちゃくあって、
 「覚えとけよ、見とけ!!!」ってなって、
 みんなで円陣組んで「やろう!!!」ってやった時に、
 一緒に過ごした時間じゃないんだなって思った。
 初演のメンバーは今も繋がってるしね。
 マサも「今日は帰らないっスよ!」って言って、
 じゃあ初めて俺の家に来る?ってなって、
 でもタクシーが来なくて、ゴミ捨て場で寝た(笑)」


このエピソードは「すごく悔しいこと」で聞いたことがありますけど、
スタッフとのひともんちゃくとは知らず(>_<;)
今ではきっと誰もが見直すというか、
認めている初演メンバーになっていると思います♪

最後プレゼント用の写真を撮ってくれている時に、
義くん日焼けした?と思っていたんですが、
D☆Dメンバーで毎年恒例のバーベキューに行ったそうです(*^^*)
リフレッシュできたみたいで何よりでした☆

ということで、一気に書き出しでした(^_^)

スポンサーサイト
『犬ドキッ!!~今夜はメンバーだけの宴!!~』 | HOME | 『超歌劇「幕末Rock」黒船来航』1日目

Comment

Comment Form


to secret
 
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。