FC2ブログ
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
11« 2018/12 »01

プロフィール

ヤナメガネっ子

Author:ヤナメガネっ子
■在住
大阪

■Twitter
yana_goe(ヤナっ子)

■趣味
観劇
カフェ巡り

■好きな舞台
ALTAR BOYZ
ミュージカルテニスの王子様
ROCK MUSICAL BLEACH

■好きな俳優
柳浩太郎 中心 D-BOYS
東山義久(DIAMOND☆DOGS)
テニミュキャスト(1・2代目中心)

■好きな歌手
UVERworld
Honey L Days
坂本真綾
下川みくに

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『BOLERO 2016-モザイクの夢-』5日目/千秋楽

前回の公演は7公演全通したんだと思うと、
今回は3公演で本当にあっという間でした。
座席はH列が最高で、それ以上前には行けませんでしたし、
ちょっと寂しい気持ちもありましたが、
連日多くの関係者の方々が足を運んでいて、
義くんが「これからダンサーを目指す人に観てほしい」と言っただけあって、
ダンサーの方々も多かったと思います。
豪さんも来てくれていましたしね♪

今回の公演で嬉しいなと思ったのは、辻本さんと島地さんがいてくれたことです。
オープニングで楽しそうに笑っている義くんを見ていると、
楽しそうでよかったと心底思って嬉しくなりました。
3人でのダンスも遠慮なく豪快ながらも繊細で、
丁寧でそれでいて激しくて、すごく自然に観れたと自分でも思います。
私は辻本さんと島地さんと義くんが共演しているのは観たことがないので、
昔の3人の雰囲気というものを知らないのですが、
その懐かしい雰囲気はきっと変わっていないと伝わってきましたし、
でもそれぞれが得て来たものを持ち合わせて創り出したこの舞台は、
出演していない演出の森くん達も含め、
本当に様々な世界を張り合わせてモザイクの絵のようでした。
モザイクの絵がどんどん馴染んで1枚になっていく、
そんなイメージがピッタリの舞台だったと思います。

カーテンコールはもちろんスタンディングせずにはいられず、
鳴りやまない拍手の中で義くんが客席に手を広げて立っている姿は、
今ここの空間に溢れている熱気を、拍手を、想いを、
全身で感じようとしてくれているんだと伝わってきました。
深々とお辞儀をした義くんが客席に背を向けたと思ったら、
ステージの天井を見上げて手を広げて、その背中を見て私は、

「この人は舞台を本当に愛してるんだな」

って思って涙が出そうになって。
きっと何て近くて遠いんだろう、と思ったんだと思います。

前作とは全然違う『BOLERO』でしたが、
ここにいてよかったと思いました。
そしてみんなが笑顔で幕が降りることができたのも本当によかったと思います。

私が感想をうまく言葉にできなくてレポートらしくないレポートになりましたが、
本当に『BOLERO』お疲れさまでした♪
みなさんゆっくり休んで体を労わってください(^_^)

スポンサーサイト
『生男ch 番外公開放送~Silver Star,Silver Moon,Silver Snow~』 | HOME | 『BOLERO 2016-モザイクの夢-』4日目

Comment

Comment Form


to secret
 
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。