FC2ブログ
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
07« 2018/08 »09

プロフィール

ヤナメガネっ子

Author:ヤナメガネっ子
■在住
大阪

■Twitter
yana_goe(ヤナっ子)

■趣味
観劇
カフェ巡り

■好きな舞台
ALTAR BOYZ
ミュージカルテニスの王子様
ROCK MUSICAL BLEACH

■好きな俳優
柳浩太郎 中心 D-BOYS
東山義久(DIAMOND☆DOGS)
テニミュキャスト(1・2代目中心)

■好きな歌手
UVERworld
Honey L Days
坂本真綾
下川みくに

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ミュージカルテニスの王子様 青学vs六角』

舞台始めはテニミュでした♪
お正月から舞台を観れるって贅沢な気がします(^ω^)

始まるなり氷帝メンバー登場で、
前回の公演の青学vs氷帝の戦いがダイジェストで繰り広げられ、
「ん?これ六角公演だよね?」と思うぐらい(笑)
今回の公演は1時間55分で、前回の氷帝公演みたいに3時間と長くないのに、
「氷帝こんなに尺取るの…?」と思うぐらい尺を取っていましたし、
更にセットもしっかりと組まれていて、流石の氷帝人気を感じました(笑)

さて、新青学陣ですが、リョーマがちっちゃいです(´∀`)
手塚の横に並んだりするとよくわかるんですが、流石16歳という感じ!
今回は試合がないので、リョーマはそれほど出番がないのが残念ですが、
次回の立海公演に期待したいと思います♪

手塚も今回試合はなく、跡部戦で傷めた腕の治療のために不在で、
それでもところどころ歌う歌は安定しているなと思いました♪

不二は声が不二っぽいし、
決めポーズが決まっているのもあって結構目で追っていて、
ステージ上にいる顔を見て「女の子みたい」と思ったのですが、
最後の客席降りで近くに来た時に「女の子!」と思ったので、
本当にキレイな顔をしています…。

試合がないのは桃ちゃんと乾もですが、
桃ちゃんは一番出番がなかったかもしれません?
乾はデータを読み上げたり、乾汁を持っていたりと見せ場が少しあって、
やっぱり青学の中で1番身長が高かったです(^_^)

海堂は今までの海堂みんな声がかすれるほど低かったんですが、
今回の海堂はそれほど低すぎることもなく(>_<)
でもフォームが完璧に海堂でした♪
そしてあの葵の「チューハグ♪」の歌の中で真剣に試合をしている海堂が、
何だか切ない気持ちになって「海堂頑張れ!」と激しく思いました(笑)
そして今回の試合、海堂がめちゃくちゃかっこいいんです!

タカさんは喋り方が穏やかでタカさんだなぁという感じ♪
菊丸はちょっと身長が高めなのですが、
ニコニコして試合をしている姿は菊丸らしいと思いました(^_^)
大石も試合がないのですが、部長代理として頑張っていて、
レギュラー陣のやる気を出させるために頑張る姿は笑わせてもらいました(笑)

1年トリオはカチローが幼くてみんな萌えからザワザワしていましたが、
1年トリオのフレッシュさは健在で、
更に見れば見るほど初代カチローのトッシーを小さくした感じに見えてきて、
何だか懐かしさも感じてしまったり(笑)

六角はとにかく仲良しで楽しい学校なんですよね♪
でも試合の順番とか全然覚えてない私で、
更に「リーゼント頭の彼は誰?」と思ったら首藤くんでした。
初代テニミュに出ていないとキャラクターを忘れてしまうんですよね…。
コミックス、比嘉が登場するところまであるので読み返したいと思います(^_^;)
ダンスと歌はダビデがうまいなぁと思ってずっと目で追ってました♪

青学vs六角の試合はあっという間に終わってしまって、
「公演時間が短いのに氷帝で尺を取って大丈夫?」と思いましたが、
それだけ氷帝に引っ張ってもらわないと公演時間が短くなるんですね…。
というわけで氷帝の出番が多くて、
跡部の三浦くんがバレエダンサーだけにバレエ寄りのダンスがパラパラとあり、
跡部は公式でもバレエは踊れる設定ではないですが、
踊れないよりは踊れる方がいいし、三浦くんの長所を魅せるのもまた必要なので、
跡部の高貴さを表現するのにはとても良い演出だったと思います♪

そして立海に繋ぐ演出も入って、次は立海公演なんだなぁと何だかドキドキ…。
立海も氷帝に負けない人気校だけにチケットが取れるのか心配ですが、
立海ももちろん観に行きたいと思います(´∀`)

そう、最後の歌の掛け声ですが、青学は海堂!
左手を頭に当てて

「海堂薫をなめんじゃねぇ!in my heart」

と言う長い掛け声(笑)
氷帝は滝で、

「ふ~ん、やるねぇ。in my heart」

跡部が真顔で横でやっているのが面白かったです(笑)

六角は木更津で

「クスクスクス…in my heart」

うつむきながらクスクス笑うのがポイントだそうです(笑)
これ大声でやるものじゃないので、
基本的に動作さえすれば掛け声をしたメンバーは喜びますので、
是非みなさん恥ずかしがらずにやってください♪

開演前のアナウンスは1年トリオ、閉演後のアナウンスは跡部と樺地でした♪
幕間で監督に呼び出された樺地が

「手塚さんに勝って、跡部さんと初詣に…!」

と言ったところで袴姿の跡部が袖から登場し、会場には悲鳴が(笑)
そんな跡部、

「樺地、初詣に行くぞ。それだけじゃねえだろ」

って言って、何!?って思ったんですが、
閉演後のアナウンスで跡部が

「別の会場に移動するぞ。
 どこって…樺地の誕生日パーティー会場だろ」


って言って、誕生日なんだ!ってやっと気付いたんですが、
樺地が

「一生ついて行きます!」

って言ったのが可愛かったです…!
樺地、お誕生日おめでとう(´∀`)

お見送りは1階は海堂とダビデと木更津と岳人で、
2階は跡部と樺地だったんだそうです。
跡部がいたらドキドキだったのでいなくてよかった…と思ってしまいました(笑)
でも私は海堂好きなのでOKです!

ということで舞台始め、楽しませてもらいました♪
2017年も色々な作品を観れたらいいなと思います(*^^*)

スポンサーサイト
『生男ch 番外公開放送~ALTAR BOYZ-Team GOLD&Team LEGACY~』 | HOME | あけましておめでとうございます!

Comment

Comment Form


to secret
 
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。