FC2ブログ
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
09« 2018/10 »11

プロフィール

ヤナメガネっ子

Author:ヤナメガネっ子
■在住
大阪

■Twitter
yana_goe(ヤナっ子)

■趣味
観劇
カフェ巡り

■好きな舞台
ALTAR BOYZ
ミュージカルテニスの王子様
ROCK MUSICAL BLEACH

■好きな俳優
柳浩太郎 中心 D-BOYS
東山義久(DIAMOND☆DOGS)
テニミュキャスト(1・2代目中心)

■好きな歌手
UVERworld
Honey L Days
坂本真綾
下川みくに

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ドリフェス!ファンミーティング03』2日目/大阪

私は今日18時からのイベントに参加だったんですが、
朝10時過ぎに会場で物販に並びました(>_<)
10時販売開始なので既に100人ぐらい並んでいて、
そこから並ぶこと約1時間、買いたかったのは

・カードセレクションパック02
・カードセレクションパック01
・カード型ペンライト
・ファンミーティング03 マフラータオル
・ファンミーティング03 スペシャルブロマイド2枚セット

で、あと数人というところでカードセレクションパック02が完売!
スタッフさんがSOLD OUTの紙を持ってウロウロしだした時は、
一体どこに貼るんだろうとドキドキしたんですが、
まさかのカードセレクションパック02でした(涙)

でもカードセレクションパック02は買えなくても、
前回のカードセレクションパック01は販売されていたのでそれは購入しました♪
今回の私の引きはこちら!
0930カード01
私、VRの時もそうだったんですが、緑担当のいつきがとにかく出るんですけど、
1パック目を開けたらUR(ウルトラレア)がいつきだったんですよね(笑)
流石だなぁと思いながら、私の好きな勇人のURも出たので大満足!

それとスペシャルブロマイドも勇人の株さん&いつきの将熙(まさき)くん、
勇人の相方の圭吾の公人(きみと)くん&ちづるの郁(かおる)くんが出ました☆
0930ブロマイド
KUROFUNEの2人が出てくれただけで大満足なので、
あちこちでトレードが繰り広げられていましたが、
私はトレード不要で本当にありがたいです…(;∀;)

ということで私の物販は終了して、行きは最寄りの福島駅から来ましたが、
大阪まで歩けるので約30分歩いて大阪に出てお買い物をしてから一度帰宅しました。
夕方まで録画したテレビを消化したりして開場時間にまた会場に戻り、
会場に入ると『ファッションセンターしまむら』とコラボのパーカーが!
0930パーカー
これ、実際アプリでキャラクターが着てるんですよね…。
こういうのが発売されるのが流石5次元の『ドリフェス!』です!

ロビーではアプリゲームでレベル70以上の人がカードをもらえるんですが、
私は余裕でレベル70をクリアーしていたのでゲット!
0930カード70
こちらは1種類なので私の引きの強さとは関係ないいつきです(笑)
いつきばっかりと言いながらいつきももちろん好きなんですよ(´∀`)
カードをもらう時にアプリ画面をちらっと見る程度かと思いきや、
スタッフさんユーザー一覧リストを持ってるんですね!
それと突合してカードをくれたので、1人1枚の配布なんだと思いつつ、
しっかりチェックしてるんだなぁと思ったところで、

「楽しんでください♪」

と言ってくれたカードを配布してくれるスタッフのお姉さんに、
私今まで色んなイベントや舞台に参加してますけど、
こんなこと言ってもらったことがないので、
スタッフ愛というものを既にロビーでひしひしと感じてテンションが上がりました♪

会場は堂島リバーフォーラムで、
会場内はフラットなフロアーにイスが並べられていました。
私は17列目で、でも15列と16列の間に通路があって、
左側は3列挟んで通路という前にも横にも良い場所だったと思います(^_^)
カード型ペンライトにカードセレクションパック01で出た勇人のカードを入れて、
マフラータオルも首からかけて準備完了です☆
0930ペンライト

あ、ちなみに会場にはステージ上に大きなモニターもあるのですが、
その左右にライトがついていて、左側が「D」、右側が「F」で、
これは『ドリフェス!』のマークの「DF」と気付いた時の、
細部までのこだわりようにすら感動しました!

レポートの詳細は、この回がネット配信されているという言い訳もしつつ、
でも感動しっぱなしで正直ろくに覚えていないということで、
覚えていて伝えたいことだけ書きたいと思います(>_<)

入場はまさかの会場後ろのドアからで、最初からキャストが近くて、
私これだけ『ドリフェス!』に騒いでますが、
実際キャストを目の前にするのは初めてなんです。
なのでいきなり奏の壮馬(そうま)くんが近くに現れた時は、
「すごーい!」って口走るぐらい感動でした!
日頃はネット番組でしか見ていないですからね(涙)

ペンライトを持って、アニメでは恒例の

「ドリカタイム!」

というものがあるんですが、
ファンのみんながそれぞれカードをペンライトに装着して、
カードが飛んで行ってその中から選ばれたカードの衣装にアイドルが変身するんです。
そのドリカはファンの想いがたくさんこもっていて、
それぞれのアイドルの色に光って会場中を埋め尽くしてとてもキレイなんですが、
スクリーンにアニメのドリカが飛ぶ映像が流れて、

この光が会場中に広がればいいのに…

と思った瞬間、会場全体にドリカが飛んでいるような照明が!
これには鳥肌で泣きそうになりました(涙)
どこまでも2次元+3次元の5次元にこだわっているんです…。

イベントの内容としてはそれぞれのキャラクターでお芝居をしてくれたり、
大運動会ということで借り物競争とかあるんですよね(笑)
しかも会場内をキャストが駆け回ってファンから借りてくるというもので、
具体的なものかと思えば1つ目が

「大阪らしいもの」

これには私も「え?」ってなって、大阪に住んでいてもそんなもの持ってなくて(笑)
でもみんな借り物競争があるって知っているので、
「どうしてそんなの持ってるの!?」っていうものを持っているんです。
なので株さんが選んだのが

たこ焼きの被り物

これこそ「どうしてそんなの持ってるの!?」だったんですけど(笑)、
3チームあって下手の通路を降りて来たのは株さんだけで、
たこ焼きの被り物はその下手の通路近くにいたファンの方が持ってたのに、
指差してリアクションしていたのにスルー。
そして20列ぐらいまで来て止まって、選ばないの?と思ったら

「すぐにコレだって思ったけど、
 あまりにも早すぎて他のチームの動き見ながら取りに行こうと思って、
 時間稼いでるんだよ」


って、マイクがオフなので株さんの近くの人しか聞こえないんですが、
ちゃんと周囲に説明する株さん偉い(笑)
他のチームのメンバーが下手通路に来るというタイミングで、
被り物をかっさらって行きました♪

ちなみにチーム分けはステージ上でくじを引いて2:2:3に分かれるんですが、
公人くんは

「勇人(株さん)がいいな♪」

って相方を推してくれたんですが、
株さんの

「俺は誰でもいいかな」

って、ちょっとドライな反応が好きなんです(笑)

そう、奏こと壮馬くんと純哉ことトミー、一緒に組むと負けるらしくて(笑)
それなのにチームでペアになったのが

壮馬くんとトミー

仕込んでるの!?って爆笑だったんですけど、
借り物競争1回目は壮馬くんだったのに、
時間以内にステージに戻れないと失格な中、
優柔不断すぎて選べず、私の目の前でタイムオーバーになった壮馬くんが茫然。
壮馬くん…(涙)

慎こと溝口くんは、始まるなり1階席を突っ切ってまさかの2階席へ!
時間の制限もあるし、
2階席のみんなは「まさか借りに来ないだろう」と思っていた中での登場で、
ファンのみんなも何かないかと必死にカバンをひっくり返して借りてきたものが

グリコのキャラメル

大阪ー!って思いました(笑)
溝口くんは私はすごいなーと思っているんですが、
その理由がこうして2階に行ってくれたり、
2階のみんなが勝てそうなものを持っていなくても絶対そこから選んで、
更にステージに戻ってからもちゃんとこうだったんだよって、
ファンのみんなの想いが伝わるように言葉を添えてくれるので、
明らかに株さんのたこ焼きの被り物が1位だと思っていた私も、
思わず溝口くんのグリコのキャラメルに持って行かれそうになるところです。
人を惹きつけるものを知っているのが溝口くんだと思っています(´∀`)

2回目の借り物は

「夢を感じるもの」

これ本当に何だろう…と思ったんですけど、
出て来たのが

・脚本家を目指していて、その脚本
・芸能界を目指していて、その夢のノート


もう1つは忘れちゃいましたごめんなさい(涙)
でもこれはどれも夢を感じるもので、
優劣なんてつけられないけどどうするんだろうと思ったら、
全員に同一ポイントが加算されたので、
ここにまた『ドリフェス!』らしい夢を感じました♪
夢に1番も2番もつけられないですもんね(*^^*)

ライブコーナーでは、昨日散々頭に叩き込んだ『ユメノコドウ』で、
ペンライトを振り回して一緒に掛け声もできましたし120%楽しめました☆
『真夏色ダイアリー』ではマフラータオルを振り回すんですが、
これが何より楽しくて♪
KUROFUNEの『FACE TO FAITH』も最高でしたし、
『ユレルMID NIGHT』は奏こと壮馬くんと勇人こと株さんのデュエットで、

「何なのこれはー!!」

って、大好きな2人が歌って踊ってる姿に興奮せずにはいられず!
本当、日頃アプリで聴いて&ゲームをしている曲を歌ってくれて、
そのダンスを踊ってくれて、それだけで夢のようなのに…。
『ALL YOUR SMILE』を最後に歌ってくれた時は、
終わるのが寂しくて泣きそうになりましたし、
郁くんが泣きそうになりながらも話してくれた挨拶にも泣きそうになって、
キャストがはけた後もずっと拍手を止めることができない、

「ありがとう!」

っていう気持ちが溢れすぎるこの感覚は、本当にいつ振りだろうと思いました。

最近舞台よりも『ドリフェス!』関連のツイートが増えて、
ツイッターを見て頂いている方からすればつまらないのではないかと心配になりながら、
でもやっぱりこの子達の努力の塊を見て欲しい、知って欲しいと思うんです。

正直、私も最初はアニメを見て、衣装もダサいしダンスもダサいし、
声優さんじゃなくて俳優さんだし「何なのこのアニメ」って思いました(笑)
俳優さんも衣装ダサい、ダンスがダサいとか思いながらやってるんだろうなと。
でも知れば知るほど、そんなの1ミリもないんです。
どの衣装もかっこよくて、どのダンスもかっこよくて、
あの子達は全力で作品もキャラクターも、自分達が組んでいるDearDreamも、
KUROFUNEも愛していて、ファンも同じぐらい愛していて、
ファンミに行った時に感じたことは

「ここには愛しかない」

ということ。

「いつか必ず大きい場所に行く、会えていないみんなに会いに行く、
 それまで待っていてください」


っていつきこと将熙くんが言った時、その言葉に込められた強い想いに、
私は言葉が出ませんでした。
あれほど素直に「待ってるよ」って、
迷いもなく思えたのもいつ振りなんだろうと思います。

そんなファンミーティングに参加できて本当に幸せでした。
次遠征するなら『ドリフェス!』のライブだろうなと思います(笑)
よかったら是非『ドリフェス!』に、
DearDreamに、KUROFUNEに触れてみてください♪


スポンサーサイト
『B-PROJECT 2nd Anniversary』ライブビューイング | HOME | 『ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」"進化の夏"』兵庫/3日目

Comment

Comment Form


to secret
 
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。